「どうしてわたしは幸せになれないんだろう」

この仕事をしていると、往々にして聞く言葉でございます。

 

そしてわたくしも、

かつてはその言葉がよく頭によぎりました。

 

「どうしてわたしは幸せになれないんだろう」

 

そんな悩みを密かに抱えるあなた。

今回はガッツリ自分と向き合っていただきますよ。

 

 

 

現実は「思い込み」の世界

 

 

まずですね、

「現実は思い込みで出来た世界である」

「人は思い込みによって生きている」

ということを知っていただきたい。

 

思い込みというのは、

いわゆる「価値観」とか「在り方」とかのこと。

 

「〜でなければならない」

「〜するべき」

「わたしは〜な人間だ」

 

のように、

生きる上で大切なものだと信じていることですね。

 

その思い込みが、

現実世界に投影されるんです。

 

なのでね、

「自分がどんな思い込みを持っているのか分からない」

というカウンセリング初心者の方でも、

今のあなたの現実を見れば分かるのですよ。

 

もし今、

辛くて苦しい現実だったとしたら、

辛くて苦しい経験をするような思い込みを持っている

ということなんです。

 

でですね、

今回は自立系武闘派女子に多い「幸せになれない思い込み」

を、いくつか解説いたします。

 

実際には一人ひとりお話を聞かないと、

どんな思い込みを持っているのか分かりません。

 

人それぞれなのでね。

 

なので、

自分がどんな思い込みを持っているのか、

その思い込みを書き換えたい、

という方は[セッション]で詳しく掘り下げましょう。

 

この思い込み、

人生に大きく関わってきますからね。

ガッツリ向き合いましょう!

 

 

 

思い込み其の一:幸せになってはいけない

 

 

「わたしは幸せになってはいけない」

 

こんなこと、

普段思わないでしょ?

だって幸せになりたいわけだし。

 

駄菓子菓子!

いや!

だがしかし!

 

この思い込みを持っている人、

結構いらっしゃる。

 

実はわたしもそうでした。

 

この思い込みは、

まさに「罪悪感」のなせる技。

 

この思い込みが作られるきっかけの多くは、

「お母さん(大切な人)を幸せにできなかった」

という罪の意識です。

 

子供はみんなお母さんのことが大好き。

いつも笑顔でいてほしいし、

幸せでいてほしい。

それが子供にとっての幸せなんです。

 

ただ、

何らかの理由でお母さんが悩んだり苦しんでいた。

 

お母さんを笑顔にしてあげようと頑張っても、

子供だったあなたはには、

どうすることもできなかった。

 

そこで生まれたのが「罪悪感」です。

 

罪の意識から

「お母さんより幸せになってはいけない」

「わたしだけ幸せになってはいけない」

などのような縛りができちゃうわけです。

 

罪があるということは、

償いをしなければいけない。

 

罪悪感を感じている人の人生は、

罪を償う人生になっていまします。

 

どんなに頑張っても、

どんなに我慢しても、

それが報われることはなくなってしまいます。

 

報われると幸せになっちゃうからね。

 

親に対する罪悪感というのは、

実のところ「親への愛」でもあるんですよ。

 

親のことが大好きだったからこその罪悪感なんです。

親に対する罪悪感が強ければ強いほど、

あなたの親に対する愛も強かった、ってことね♡

 

まずはココをしっかり感じましょう。

 

そしてもう一つ認識してもらいたいことは、

「あなたに罪はない」ってこと。

 

親が辛そうにしてたり悩んでいるのは、

親自身の問題です。

あなたの問題ではありません。

 

親との精神的距離が近すぎると、

親の問題も自分の問題として捉えてしまうんです。

 

それにね、

あなたには親が不幸そうに見えても、

実際はそうでもないことが多々。

 

その時々で親も辛いことはあっただろうけど、

わたし達が思っている以上に親は幸せです。(笑)

ご安心ください。

 

たまたま辛そうな表情を見ただけよ。

楽しくて笑顔だった時もあったはず。

 

だからね、

あなたに罪はないんです。

 

なので、

あなたがあなたを許してあげてくださいね。

 

 

 

思い込み其の二:幸せになってやるもんか

 

 

「絶対に幸せになってやるもんか」

 

これも自立系武闘派女子には

割と多い思い込みです。

 

思い込みというか、信念ですね。

執念、でしょうか...(笑)

 

先ほどの罪を償う人生に対し、

これは復讐もしくは攻撃的な人生になります。

 

「あなたのせいで、こんなに辛い人生になったのよ!」

「わたしがこんなに不幸なのは、あの人のせいだ!」

 

誰か、まぁ大抵は親ですが、

に対して恨みつらみを抱えているんです。

 

その相手を責めるため、復讐するために、

自分を不幸にしておくんです。

 

そんなバカな。

と思うじゃん?

 

意外と多いのよ、このパターンも。

 

実はこの思い込み(執念?)も、

根っこは罪悪感と同じなんですよ。

 

「親への愛」です。

 

親のことが大好きな子供は、

いっぱい構ってもらいたかったし、

いっぱい愛されたかった。

 

大好きだからね。(何度も言うよ

 

でもそれが叶わなかった。

 

そこで拗ねちゃったんです。

「幸せになってやるもんか!」と。

 

「わたしが不幸なのは、あの時愛してくれなかったからだ!」

そう言いたいのよ、多分ね。

 

この思い込みがあるあなた。

素直になりましょう♡

 

甘えたかった。

優しくして欲しかった。

構って欲しかった。

 

その素直な気持ちを、

素直に認めましょうね。

 

それともう一つ。

 

「それでもあなたは愛されていた」

ということを知ってください。

 

親にも都合ってもんがあってですね、(笑)

全ての時間やエネルギーを

あなただけに費やすことはできないんです。

 

でもね、

親は親なりに、

あなたを愛してくれてたんですよ。

 

あなたが欲しかった愛のカタチではなかっただけ。

 

コレに関してはコチラの記事をご覧あそばせ。

[愛のカタチ]

 

自分の素直な気持ちを知り、

自分と相手の愛のカタチを知る。

 

そして、

素直に甘えちゃいましょう♡

 

自立系武闘派女子にとって、

素直になる、甘えるということは、

ある意味負けを認めることであり屈辱、

かもしれませんが。(笑)

 

 

 

思い込み其の三:デメリットの方が大きい

 

 

これはですね、

幸せになることのメリットより、

デメリットの方が大きい(多い)というもの。

 

例えば、

結婚したいのに出来ない。

結婚に至る恋愛が出来ない。

そんな場合。

 

結婚することで、

・自分一人の自由な時間がなくなる

・親戚付き合いが苦痛

・浮気されたり離婚の心配が付きまとう

 

などなどのようなデメリットがあると、

結婚しないようにするんです、自分で。

 

これはあくまでも一例ですが、

望みがなかなか叶わない裏には、

デメリットの方が大きい(多い)ということが

よくあります。

 

このデメリットも、

実は思い込みなんですけどね。

 

幸せになりたい、でもなかなか...

そんな時は、

幸せになることで何が困るのでしょう?

 

デメリットを探してみると、

思いも寄らない発見があるかもですデス。

 

 

 

思い込みへの応急処置

 

 

「現実は思い込みで出来た世界である」なので、

あなたの思い込みは、

今のあなたの現実を見れば分かります。

 

厳密に言うと、

あなたが現実をどう見ているか、ですね。

 

あ、あと、

イヤな出来事、ネガティブな感情のパターンからも

発見できますよ。

 

思い込みは何度も同じような出来事を

繰り返し引き寄せちゃいますからね。

 

「どれだけ頑張っても報われない」

「わたしの周りにはイライラする人ばかり」

「わたしはいつもバカにされる」

 

そんな風に現実を見ていたとしたら、

ネガティブな思い込みを抱えている可能性は大です。

 

まずはあなたの思い込みを

見つけてみましょう。

 

そして思い込みが見つかったら、

一先ずそれを疑ってみてください

 

「わたしは報われない人間なんだ」

「それホント?」

みたいに。

 

疑うことで、

潜在意識は「そうではなかった出来事」を探し始めます。

 

「報われたこともあったんじゃない?」

 

報われなかったことから、

報われたことにフォーカスが変わるんです。

 

思い込みが出てきた時の応急処置的なものですが、

これを続けるだけで

思い込みがガラッと変わることもあるんですよ。

 

思い込みが変われば現実も変わります。

正確には現実の「見方・捉え方」が変わるんです。

 

イヤな現実を見るのは避けたいところでしょうが、

ここはガッツリと現実を直視して、

思い込みを探してみましょう。

 

そして、

幸せになれない思い込みから、

幸せな思い込みに書き換えちゃいましょうね!

 

 

 

 

 

今日の質問

 

『あなたの現実はどんなものですか?』

 

 

 

 

 

今日の質問の答えやご質問ご感想などなど、

ぜひお聞かせください。

アウトプットすることで、

自分への理解がより深まりますよ♪

 

Beリセットカウンセラーaya*公式LINE@

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

記事のご感想やご質問、
試してみて「こんな変化があったよ〜」などの体験談などなど、
お気軽にコメント・メッセージくださいませ。
FBページやLINE@でも受け付けております。       

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©︎Beリセットカウンセラーaya* All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。